Movie

織戸です! オススメ映画☆ BOYS DON'T CRY(1999)

キンバリー・ピアース 実在した性同一性障害を持つブランドンティーナの壮絶な人生を描いた映画。

主演のヒラリー・スワンクの演じた 身体は女性、心は男性の性同一性障害であるブランドンがどっからどう見ても男性で魅力的な演技が素晴らしかった!

身体が女性であることを痛感させられる暴行の場面は、かなり残酷でなんとも言えない気持ちになる、 かなり重たい内容の映画だけど実際にあったら事件が元にあると思うと悲しい気持ちになる、、、 現代でも性同一性障害に対する偏見は完全になくなった訳ではない 深く考えさせられる映画です。

Recent Posts