movie

今回紹介する映画はアメリカンビューティー!!!

1999年度のアカデミー賞で作品賞、監督賞、主演男優賞など5部門を受賞した作品です。アメリカンビューティーと聞いて何を思い浮かべますか?アメリカン・ビューティーとはバラの名前です。映画のタイトルももちろんそこからきています。 映画の中で主人公レスターの奥さんが庭に植えているのはこのアメリカン・ビューティー。そしてレスターの痛い妄想の中で女子高生の官能的表現として使用されているのもアメリカン・ビューティーです。そういったバラを随所に出すだけで、映画『アメリカン・ビューティー』と付けたのではもちろんなく、『アメリカン・ビューティー』=アメリカンなビューティー=アメリカの美しさという意味も持ちあわせています。

「アメリカの美しさ」というタイトルを付けた家庭崩壊の話だからです。世間的にはどこにでもある裕福な中流家庭。要するに外見は美しい。でもその内部、家庭内はぼろぼろで、そのただでされぼろぼろな状況が、 音を立てて崩れていく様が描かれるいます!! 出演はこの年のアカデミー賞主演男優のケヴィンスペイシー!!!

おそらく賞に絡んだ映画の中で、 史上最も情けない主人公でしょう。 妻に浮気され、娘に嫌われ、リストラされ最後は殺されるとゆう!! 湿った空気の流れる冷たい家庭 仕事がつまらなくやる気をなくした夫 浮気に走る妻 親を嫌う娘 麻薬の売人 麻薬の常習者 虐待 精神病 同性愛 殺人 未成年との恋愛 と色々な問題をコミカルに描いてます!!!

ケヴィンスペイシーの演技が素晴らしのとこの内容をそのまま描くとかなり重い映画になるのをコミカルに描くことで見やすくでもすごく考えさせられる映画です!!!

なかなか面白いので是非!!!!

Recent Posts